jiroの断酒生活。

こんにちは。 jiroです。 断酒への決意や、断酒生活で体験した日々を語っているブログです。 断酒を検討している方や、断酒を実践している方への励みになればとの想いでブログを更新します。

断酒28日目 断酒してから毎日していること

こんばんは。

 

jiroです。

 

今日は寒いですね。衣替えして上着を殆どしまってしまって痛い目見ました。皆さんは衣替えの際は薄手の羽織ものを数枚残しておくことをお勧めします(普通の人は残してるって事、、、知ってます。。。

 

さて、今日は断酒してから毎日続けていることのお話です。

 

私、、、毎日ジョギングしてます!!(偉そうに言うことでもないが…

 

断酒前もジョギングしてましたが、お酒を飲んだ日や、次の日や、その次の日は絶対にやりませんでした。

 

なぜなら…

 

酔ったら走れないし、飲んだ後の数日間は極度の面倒くさいマンになっちゃうから。

 

だから、断酒前は週1回走ればいい方でした。

 

だけどね、断酒したら酔わないし、面倒くさいマンが出てこない

 

さらに、断酒したからには健康になりたいって思ってて、逆に走りたくてしょうがないのです。

 

もちろん、最初の数日は「今日はサボっちゃおうかな~」なんてこともありました。

だけど、継続して1週間経ったころにはジョギングが生活の一部と化してました。

 

それからは、体が軽い。体調も良い。ご飯が美味い。

 

もちろん、断酒の効果もあると思います。ですが、断酒をきっかけに体をより健康にしていきたいって気持ちがあったから今の自分があると思うんです。

 

人生は、「長く薄く」か「短く濃く」どちらがいいか?って質問がよくあると思います。

 

正直私はどちらも嫌です。

 

自分の人生だから「長く濃い」人生がいいです。

 

そのためには、健康がなくては実現できません。

 

しかし、、、今の私には断酒をきっかけに健康体を手に入れることができつつあります。そして、長く濃く生きるためのもうひとつ必要なものがあります。

 

それは、ストレスフリー。

 

けれど、ストレスフリーも運動と断酒で手に入れることができます。

 

断酒すると、短気が治るし、穏やかな心を手に入れることができます。すなわち、ポジティブなプラス要素が常に自分の心存在することになるんです。

 

どうしてもストレスが溜まってしまった場合でも、運動で解消することができます。

 

断酒するとね、こういった正のスパイラルが自分の体に刻み込まれる。

 

だから、もし、「今日は嫌なことがあったからヤケ酒じゃーーー!!」っ言っている人がいたらプチ断酒と運動はいかがかしら?

 

私みたいに断酒できなくても1‐2週間程度断酒するだけでも効果が出るはずです。

 

気が付いたら、傷ついた心がリセットされています。

 

====================

断酒日数:28日目

体重  :66.4㎏